2018年11月25日

小豆島でマラソン

今日は小豆島でマラソンがあった。
わたしは昨日夕方に、バイクに乗って港へ向かい、バイクごとフェリーで小豆島に渡った。
そして島内某所に場所を見つけて野営し、朝起きてマラソン会場に乗り付けた。

この島にはひとつ問題があって、それはマクドがないということだ。
「淡路島にはあるけど、小豆島にはないもの、それなーんだ」
それはマクドナルドである。

仕方がないので島内唯一のファミリーレストランであるジョイフルに野営前に行ってハンバーグを食べて腹ごしらえして野営場所に向かい、特にすることも無かったのですぐに寝た。
寝たのはたぶん20時頃である。
それで朝4時に起きたのだが、あんまり早くマラソン会場に行っても暇なのでもう一度寝ることにして6時にふたたび起きた。

それでテントも畳んで荷物もまとめてさあいつでも出発できるぞとなった時に、バイクの鍵が見当たらないのに気付いた。
それでまとめ終わったばかりの荷物をまたバラして、文字通り荷物をひっくり返しながら探したのだが見つからない。

荷物をバラしてパタパタしたり裏返したりして、また片付けてまたバラして、そういう作業を数回繰り返したのち、丸まったテントの中からポロっと鍵が出てきた。

それで1時間近くも無駄にしてマラソン会場に着いたら着替えていつものようにトイレに並ぶのも面倒くさいので、そのままスタート列の最後尾に陣取った。

そんなていたらくだから、マラソンの方の調子も推して知るべし。

まあいいお天気で島から眺める瀬戸内海の景色もキレイだったので良しとしよう。

しかし小豆島は沿道の応援もお年寄りの割合が多い。
マラソンの最後の方で、ヨレヨレのおじいちゃんが塀に掴まってやっとの感じで立って手を振りながら「がんばりや」と蚊の鳴くような声を絞り出して、わたしも内心、「じいちゃんもがんばれよ」と心の中でつぶやいたのはここだけの話である。

おしまい。
posted by ヤス at 15:16| Comment(2) | 徒然なるままに
この記事へのコメント
なーんだ
鍵探してて
忙しかったんじゃない

🙄
Posted by aoko at 2018年11月28日 13:05
しぬかと思った。
Posted by ヤス at 2018年11月28日 15:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。